アクションの場所: ワークフロー > ➕ボタン

トリガーを受けて実行させたいアプリケーションの処理を指します。

(※各アクションの設定については、こちらを参照)

先程、例にあげた「Salesforce(SFA)で新規リードが作成されたらSlackにメッセージを投稿したい」場合の、「Slackにメッセージを投稿したい」という部分がアクションに該当します。

ワークフロー作成中の➕ボタンをクリックするとアクションの候補がでてきます。

回答が見つかりましたか?