※Salesforce側の設定も必要になりますのでご注意ください。

こちらではSalesforce側の設定の前にAnyflow上での連携設定になります。


Salesforce トリガー の設定方法(1/2)を先にご確認ください


下記手順に沿って設定してください。

1.Salesforce にログインしていただき画面右上部の「設定」を選択

2.画面上部の中央にある検索フォームに「ワークフロールール」を入力して

「ワークフロールール」を選択

3.画面中央部の「新規ルール」を選択

4.(ステップ1/3)オブジェクト内に利用するオブジェクトを選択
※トリガーで利用したい項目:「商談」「リード」「Todo」などを1つ1つ作成いただく必要があります

5.(ステップ2/3)ルールの編集
※トリガーで利用したい項目:「商談」「リード」「Todo」などを1つ1つ作成いただく必要があります

6.(ステップ3/3)ワークフローアクションの追加していただき「新規アウトバウンドメッセージ」を選択

7.(メッセージ設定)オブジェクト内に利用するオブジェクトを選択
※トリガーで利用したい項目:「商談」「リード」「Todo」などを1つ1つ作成いただく必要があります


以上で設定が完了です。

※リード・商談などオブジェクト毎にワークフロールールを作成していただく必要があります

回答が見つかりましたか?