Anyflowをご利用される上で、把握が必要な用語に関するページです。

ワークフロー

Anyflow上で連携させた一連の業務プロセスのことを指します。

以下のようなSalesforceとSlackを連携したものを「ワークフロー」と呼称します。

レシピ

Anyflow上で予めワークフローがパッケージ化されたものを「レシピ」と呼称します。レシピは画面左メニューの「レシピ」をクリックし、遷移先に表示される一覧からご利用されたいものを選択し、一部設定するだけで利用を開始することが可能です。

レシピ一覧

レシピ

コネクション

Anyflow上で連携させたサービス及びアカウントの一覧です。

ルックアップテーブル

Anyflow内で各サービスのIDを紐付けるための機能です。
例えば、Salesforceの商談IDとクラウドサインの書類IDをルックアップテーブル上で紐付けることで、各サービス同士のデータ同期をスムーズにすることが可能です。

回答が見つかりましたか?